色は意外とおしゃべり

Vol.7 「ホンマでっか!? TV」で見えた? セクシャルアピール


こんにちは、カラーセラピストの添(そい) 実のりです。
このコラムでは、色が与える印象や効果を"色のメッセージ"と捉えて、
テレビ番組の放送内容に関連してお伝えしています。

*    *    *

突然ですが、「女性らしさ」ってどんなものだと思いますか。

お母さんのような包容力?
大和撫子の奥ゆかしさ? それとも、大胆なセクシーさ?


どれも「女性らしさ」ですよね。
そのなかで今回は、セクシャリティについてお話しします。


12月14日放送のフジテレビ『ほんまでっか!?TV』は、
『女だらけの評論家SP』。

女性出演者は局アナの加藤綾子(カトパン)さんと、
マツコ・デラックスさん、磯野貴理子さん、森 泉さん。

評論家勢は心理学の植木理恵さん、女医のおおたわ史絵さん、
印象評論家の重田みゆきさん、なぜか尾木ママも。

やはり、女性が多いとスタジオは華やか!
とくに重田みゆきさんは、
ノースリーブの赤いドレスで出演者の群を抜いていました。


でも!
私には、重田先生の赤いドレスよりも気になる服装の女性がいたのです。




それは、オレンジ色のワンピースを着た磯野貴理子さん。

orange.jpg











オレンジのキーワードの1つに、「セクシャリティ」があります。
異性を惹きつけるためのエロさ、
快楽としてのセックスなど、「性」に直結する内容です。

この日の特番は女性出演者が多く、
大半が自分より年下であることを貴理子さんは知っていたはず。

もしかしたら、
他の女性共演者と張り合う気持ちが働いたのかもしれません。

逆に、そんな気持ちもないのに
スタイリストさんが選んだ服を着たのだとしたら、
テレビの前の若い女性たちに、
思ってもいない "頑張っちゃってる感"を伝えてしまったかもしれません。

女性にとって理想的なキスシーン(妄想)について
カトパンと盛り上がる貴理子さんに、
男性陣が「貴理子は会話に参加しちゃダメーッ!」と一喝するなど、
なかなか女子扱いされませんが......。

年齢を経たからこその美しさも、あると思うんです。
その場合の「女性らしさ」は、オレンジとは違う色、
例えばピンクやオリーブグリーンかもしれません。




こんな話をしていたら、
ふと自分の昔を思い出してしまいました。

社会人になってからの数年間、
とくに好きな色というわけでもないのに、
毎年、春になると必ずオレンジ色の服を買っていたのです。

見ているぶんにはキレイでも、
結局は、派手すぎて着る機会はなかったのですが(笑)。

もしかしたら、
私、肉食女子だったのかも!!!!
無意識に異性にセクシャルアピールしようとていたのかもしれない。
(肉感的なキャラじゃないんですけどね、私)




そういえば貴理子さん。
離婚後に貴理と改名した後、いままた貴理子に戻っていました。
ご存知でしたか?
コラムニスト:添 実のり

カラーセラピスト

ブログ:http://ameblo.jp/minori-soi/
facebook:http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100002104794829