ピックアップ

小学生の高速な8の字跳びに胸アツ!


8/20~8/21の日本テレビにて、「24時間テレビ」が放送されました。

もう34回目になるのですね。
今回は徳光さんが24時間マラソンにチャレンジされたので
ご覧になられた方も多かったのではないでしょうか。
瞬間最高視聴率は、やはり徳光さんがゴールされた後の
20:52分で36.4%となったそうです。

石川遼選手の授業や、ドラマ「生きてるだけでなんくるないさ」、
キリマンジャロ登頂、羽鳥アナと被災地のご家族の方とのお話など
多くの場面で涙してしまった私ですが、一番ビックリしたというか
テレビを注視したコーナーが、「ギネス世界記録挑戦 小学生8の字跳び」。

恥ずかしながら、初めてこの競技を拝見したのですが
もし私が小学生時代にもこの競技が存在していたのなら
絶対にチャレンジしていたと思います。

省スペースで出来て、チームワークが求められ
あれだけのスピード感と一体感を感じられるものは
他にはないかもしれません。

番組で優勝したのは、玉井小学校の213回。
ギネス世界記録に認定されていました!!
見ていてもずば抜けて早かったです!!

ネットで色々と調べてみたのですが
8の字跳びについての専門的な書籍やDVDはありません。
これからブームになるのかもしれませんね!!

小学生の体育の縄跳びに関する指導法の書籍を見つけましたので
当サイトで紹介させていただきました。

また、YouTubeで、8の字跳びを紹介しているものの中から
比較的高速だった動画を上部に掲載させていただきました。
昨日、見逃してしまった方は、こちらで競技の雰囲気のご確認を。

そして、8の字跳びのコツについて書かれているサイトを見つけました。
ご興味がある方はぜひ見てみてください。
こちらがそのサイト

個人的には、なでしこジャパンの優勝以来、
久しぶりにテレビ画面に釘付けとなり胸アツとなった
「小学生の8の字跳び」。
もっともっとメジャーになって欲しいと思います。


「〈小学校体育〉写真でわかる運動と指導のポイントなわとび」を楽天で買う

>>「小学生の高速な8の字跳びに胸アツ!」のオススメ商品はコチラ(amazon)

(「24時間テレビ」で紹介された〈小学校体育〉写真でわかる運動と指導のポイントなわとび)

コラムニスト:ピックアップコラム編集者