一人広報の達人イデルミのコラム

8ヶ月で体重7キロ減!優香さん活用「グリーンスムージーダイエット」


博士(栄養学)として監修させて頂いた書籍「グリーンスムージーダイエット」が、
発売から1ヶ月経たずして、3刷決定となりました!

2012年3月30日に発売されて、4月初めに重版、
そして発売から1ヶ月経たないうちに、4月25日、3刷決定。
販売好調だそうで、順調な滑り出しです。

どうもありがとうございます。

4月22日(日)放送の日本テレビ系「波瀾爆笑」では、
優香さんが"優香ボディー"をつくるのに
グリーンスムージーと樫木裕美さんのカーヴィダンスを活用し、
8ヶ月で体重7キロ減、ウェスト10センチ減という話題が出ており、
出演者がグリーンスムージーを試食して「美味しい!」と叫んでいました。
http://mikey1111.blog51.fc2.com/blog-entry-111.html

優香さんの新著「優香ボディー」でもグリーンスムージーが紹介されており、
東京都内の書店では、POPに、優香さんがグリーンスムージーを
愛用していることが書かれています。
http://www.amazon.co.jp/優香ボディー-優香/dp/4062175495

今年3月には、東京・神宮前にできた総合スポーツ施設
「anima(アニマ)」に、東京初のグリーンスムージー・スタンドが開店しました。

米国で、Victoria Boutenko(ヴィクトリア・ブーテンコ)さんによって
開発されたグリーンスムージーは、不健康な状態にあった人を
少しずつ改善させてきて、その結果から、米国内で定着してきているようです。

ただ、あえて申し上げると、グリーンスムージーが流行っているからといって、
必ずしもそのブームにのる必要はありません。

ミキサーがない人はどうするのでしょう。
下痢気味で、ジュースを飲むと、すぐお腹をくだしてしまう人は?
果物は甘いから嫌だという人は?

何か食べ物が流行ってきたときに、チャレンジするのも大切ですが、
それを取り入れるか取り入れないかは自分の判断。
面白そうなものに飛びつく好奇心と、
それをどこか冷めた目で見る冷静さと客観性は、両方持っておく必要があります。

グリーンスムージーのキモとなる部分は、青野菜、
すなわち緑の濃い野菜を摂ることだと思っています。
青野菜に、さまざまな果物を加えてミキサーにかけて飲む、というものです。

色の濃い野菜、すなわち、ほうれん草やにんじん、かぼちゃ、パプリカなどは、
ビタミンの一種であるベータカロテンを含んでいることが多いです。
また、ベータカロテン以外のビタミンや、ミネラルを含んでいる場合もあり、
不足しがちなビタミン・ミネラルを補ってくれます。

外食でどうしても不足しがちなのが、緑と黒の食品。
緑は緑黄色野菜や淡色野菜、黒は、海草類やきのこ類、黒ごま、黒豆など。

私は、夕食で気をつけているのは
「魚と肉、どちらか一方が偏らないよう、できるだけ、毎日交互に食べる」ことと、
「色の濃い緑色の野菜を摂る」ということの2つです。

色の濃い緑の野菜は、たとえば今の季節ですと、菜の花。
菜の花の辛子合え、ピリッとして美味しいですね。
冬だとほうれん草、小松菜、春菊。オクラやブロッコリー、アスパラガスなど。

時間があれば、夕食は自分で作りますが、時間のない時は無理をしません。
ただ、デパ地下で総菜を買うときも、必ず「緑」を心がけます。
菜の花の胡麻和えや、ほうれん草のおひたしなど。
カレーやシチューの中にブロッコリーを入れたり、
市販の寿司に、さやいんげんやおひたしを加えたり。

そういう意識があれば、たとえ自炊でなくても、
コンビニで食品を選ぶときや、外食をするときに、
頭の片隅にそれがあり、自然と心がけるようになってきます。
料理をつくる技術を身につけることも大切ですが、
何を食べるかを選ぶ目や知識を備えておくことも大事です。

グリーンスムージーにチャレンジしてみよう!という人は、ぜひ、やってみてください。
優香さんのように「野菜や果物が苦手」という人は、
甘みのある果物と合わせて飲みやすくしたグリーンスムージーを食生活に取り入れ、
ビタミン・ミネラルの含まれる野菜を摂取し、8ヶ月という長い期間をかけて、
徐々に体質を変えていくのは良いことでしょう。

ただ、何か合わないなあ・・・という人は、無理にやる必要はないでしょう。
何か世の中で注目されるものが出てきたら、
その本質は何なのかを見極めるように心がけてみるとよいと思います。

世の中のトレンドに好奇心旺盛で、それでいてブームに振り回されることなく、
社会と自分とのコミュニケーション、自分の内側(こころ)とのコミュニケーションが
うまくとれるようになるといいなと思います。

グリーンスムージー情報総合サイト
http://www.greensmoothie.jp/

関東初、グリーンスムージー・スタンドで飲んでみた
http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-1535.html?page=1

簡単に作れて、しかも美味しい。グリーンスムージーで冬太りを解消しよう!
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/googirl/2012/03/post_982.html

Bio for Victoria Boutenko (英文)
(グリーンスムージー開発者ヴィクトリア・ブーテンコさん略歴)
http://greensmoothiesblog.com/who-is-victoria-boutenko/

書籍「グリーンスムージーダイエット」
http://amzn.to/H84WKN

20120427_ide_01.jpg

コラムニスト:井出 留美

office 3.11代表

井出留美オフィシャルブログ http://iderumi.com/
Twitter of Dr. Rumi Ide, Ph.D. : http://twitter.com/rumiide
office 3.11 http://www.office311.jp/