ピックアップ

2011年、全国の書店店員がもっとも売りたい本は?

今回は、芸能ワイドショーランキングからピックアップ。

全国の書店店員がもっとも売りたい本を選ぶ「2011年本屋大賞」の発表会が
4月12日に行われ、東川篤哉さんの「謎解きはディナーのあとで」が大賞に選ばれた。

同作品は、お嬢様刑事が遭遇する難事件を毒舌執事が名推理で解決に導くユーモアミステリー。
すでに映像化の話もあるという。

東川さんは「美男美女に演じてもらいたいですね」と実写版に期待を寄せたそうだ。

ゴールデンウィークに読破するのもよし!もしくは景気回復の為に
3割減ともいわれる国内旅行に出掛け、旅のお供として持って行くもよし!

YouTubeにPVがありましたので、こちらも参考にどうぞ!

コラムニスト:ピックアップコラム編集者