スマートフォンサイトはこちら

みんなが見ている記事

もっと見る

エンタメ

エンタメ

まさかの体重10キロ増!! でも、誰よりもキレイでいるひけつがある!!??

2011年11月25日


本格的に寒くなってきましたね~

私は、「ミートテック」で防寒対策をしているので、
このところ、寒さには非常に強い!
※「話題の新防寒対策!ミートテック」:皮下脂肪で防寒すること
 http://bit.ly/s7lugp

ストレスがたまると、オフィスグリコに走るわたくし。
失恋もあって(笑)、いろいろあって、昨冬にまさかの10キロ増。
かれこれもう1年近くになりますが、一向にもとに戻りません。

運動大好きなのになぜ?
イライライライラ。

と、当初はものすごーーく焦りましたが、
最近は気にしないよーに気にしないよーにしてます。

私の場合、「ストレス」が一番の太る原因。
無理せず、今の自分を楽しむのが一番!

こんな風に思った矢先、とあるアメドラに出会ったのでご紹介します。
私はラブ・リーガル」。

スレンダー美女でモデル志望のデビーは、交通事故で他界。
同じころ、おデブで外見はさえないけど、有能で人望のある弁護士ジェーンは、
事務所に押し入った男に銃で撃たれ、緊急搬送。

天国の門までいったデビーは、
まだ死にたくない!!と、門番のフレッドの不意をついて、
管理端末のリターンキーをプッシュ!
   

見事地上に戻れるハズだったデビーだけれど、
デビーの魂がなんと、息をひきとったばかりのジェーンの身体に入ってしまう。

デビーの魂が舞い降りてきたおかげで、生き返ったジェーン!
しかーし、その中身はデビー。
あわせて、ジェーン生存時の弁護士としての有能な知性もそのまま備わっていた。

デビーは、今までの自分とあまりにも違いすぎる自分の見た目に
生き方と自信を見失うけれど、
同時に、今まで自分がどれだけ「体型」に固執していたか知る。


これは、シーズン1の2話「見た目は重要?」からの引用なのですが、

「自分が痩せていることでしか、自信がもてなかった。
 痩せて、キレイでいることで、人生に生きがいを感じている人たちをばかにできた。
 自分のほうがキレイで幸せだって。
 そういう生き方しかできなかった。」

ジェーンの身体になってしまっても、
とりあえず、ダイエットをして、体型だけはもとにもどそうと
試みるんですね。

でも、すぐに挫折。

弁護士という、仕事に忙殺され、
食事制限や時間があればエクササイズ、なんて
どうでもよくなってしまうんです。
それどころじゃないって。

そして、痩せることをやめるんです。
このままの私でいいって。

一見、それじゃだめでしょ、がんばれよ、と思うかもしれませんが、
そうじゃない。

"ダイエットをしない"決意をすることが、
彼女にとっての、がんばりだったんです。


巨大BODYなジェーンだけど、
弁護士として多くの人に頼られて、
ジェーンになって今まで感じたことのなかった
人生の「充実感」をひしひしと感じます。

今まで、痩せていることでしか幸せを感じなかったけど、
「ありのままの自分自身を受け入れて、生きていく」
ことが何よりも大切だと気がつきます。

無理なダイエットはしない、
ジェーンとしての人生を充実させようと決意します。

今までのドラマって、
Japaneseドラマも含め、太った主人公が努力してダイエットに成功!
という、ストーリー展開がほとんど。
見る側はキレイなキャストがみたいからね。

おデブの主人公を体型変えず、そのまま活かすドラマってあんまりないんです。
このアメドラはその典型。

ラブコメなので、そこまで深刻なメッセージ訴求はないんだけど、
私は、ジェーンになったデビーが、ダイエットに没頭するんじゃなくて
なんとかジェーンのままで生きていこうとする姿に、
自分を照らしあわせてしまいました。


もちろん、理想の形に近づくために、努力することはもちろん大切。
努力は必ず報われますからね。

でも、
世の中には変えることができるものと、できないものがある。
変えることができるものは、変える努力を、
できないものに関しては、受け入れる努力を。

大切なのは、
努力の方向を間違わないこと。

これは、私の言葉ではなく
ヨーロッパあたりのとある哲学者の言葉なのです。
(覚えとけよって。ハイ、調べてまた共有しますネ)

新卒のころ、仕事に行き詰った時に
母からこの言葉をもらって、
正直、その時はあまり響かなかったんですね。

よくするために、がんばらなきゃ、
状況を変えなきゃって思ってたから。

でも、27歳になった今なら、すごくよく分かる。

そう。
起こりうる何かマイナスなことを
いい方向に変えていくことだけがすべてではなくって、

今の自分の状況と照らしあわせて、
変えるべきなのか、受け入れるべきなのか

その時々のジャッジを、間違わないことが
一番大切な気がします。

要は、たぶん、


今の自分に変えるキャパがないのであれば、
受け入れちゃえばいーじゃん。

もっと他に大切なものに気づけたなら、
そっちに集中すればいーし。

自分が一番「イキイキする」道を選択さえすれば、
太ってようが、痩せてようが、
キレイでいれるからだいじょうぶー☆


って話ですなー。



そう思えた瞬間から、
3キロぐらい、
何もしないで、落ちました。

不思議・・・!!!

Special Thanks
Haruka

コラムニスト:伊藤 遥

ベリトランス 広報

Facebook:http://www.facebook.com/itoharuca

CMソングランキング

  • 1位
    カップスープ 朝マグ食べたくなるソング
  • 2位
    林檎の樹の下で
  • 3位
    フィーリン・グッド
  • 4位
    ルージュの伝言
  • 5位
    My Way

最終更新日:12月05日

ランキング6~10位は
こちら≫

バックナンバーは
こちら≫

CMソングSearch テレビCM情報サイト

編集チーム

※編集メンバー紹介(Facebook)はこちら

※ライター名のリンクをクリックすると各ライターの記事が検索できます。

サイト内検索

Facebookページ、やってます。

TOPへ

 
  • 携帯サイトはこちら!!携帯サイトはこちら!!
  • スマートフォン対応サイトはこちら!!