スマートフォンサイトはこちら

みんなが見ている記事

もっと見る

ピックアップ

おいしい食材を安心して食べたいから

おいしい食材を安心して食べたいから

2011年06月09日

本日(6/9)TBS「Nスタ」の食の信用性や新しい食文化として
「ピンチをチャンスに!!」をテーマに動き出した会社を紹介するコーナーで
放射能対策に向けた野菜の選び方について「らでぃっしゅぼーや」が紹介されました。

福島第一原発の事故後、各所で放射能が検出されています。
東北・関東の産地を中心に農・畜・水産物の
放射能汚染が懸念されています。

食品の暫定規制値などについて、さまざまな議論がなされていますが
何が正しく、安全かなど、消費者にとってまだ明確ではない状況が続いています。
消費者だけでなく、生産者側の不安が続いています。

そんな中、不安などからくる「ストレス」を少しでも軽減するべく
自主検査を行う会社も増えてきました。
その一つに「らででぃっしゅぼーや株式会社」があります。

有機野菜・低農薬野菜、無添加食材の
会員制宅配サービスを行っている「らでぃっしゅぼーや」。
宅配する食品の生産者の顔が見えるだけでなく
生産過程の情報を詳しく見ることができるというのです。

東日本大震災以降、会員の皆さんへ届けられるチラシには
【産地別の限定野菜】に加え、【産地応援野菜】として
震災に見舞われた野菜も売上を上げているそうです。

こうした背景には「らでぃっしゅぼーや」ならではの
自主検査体制を整えていることにありました。

放射能汚染などで心配されている土壌問題などにおいても
畑や栽培方法まで確認ができる「トレーサビリティ」を築いているため
その強みを生かし、畑からお届けまで一貫して商品の安全性を確認することが
可能となっているのです。

また「コンタミネーションモニター」を使用し、放射線量の検査を行うなど
出荷の直前まで、食の安全性の検査をきちんと行っているそうです。

「らでぃっしゅぼーや」では、お客様のリスクを回避し
安心につなげるため、また風評被害を起こさないため
基本的に国の暫定規制値、都道府県などの様々な機関による
調査・行政からの指示を遵守し、今後も第三者機関を通じて
安全性の確認を行っていくそうです。

このように食品を取り扱う会社が自主検査体制を整えてゆく中、
食品へこだわりはもちろんのこと、厳しい商品取扱基準など
各社の検査体制について理解した上で、家庭でも対策をとっていけたら安心ですね。

☆らでぃっしゅぼーや☆
今なら"戸別宅配トライアルポイントプレゼント中!"
トライアル期間中は、最大8週間配送料無料でお届け!!

コラムニスト:ピックアップコラム編集者

CMソングランキング

  • 1位
    ゲット・ダット
  • 2位
    サンライズ
  • 3位
    俺らギガが無ェだ
  • 4位
    STAND BY ME
  • 5位
    アイム・ポパイ・ザ・セーラーマン

最終更新日:05月23日

ランキング6~10位は
こちら≫

バックナンバーは
こちら≫

CMソングSearch テレビCM情報サイト

編集チーム

※編集メンバー紹介(Facebook)はこちら

※ライター名のリンクをクリックすると各ライターの記事が検索できます。

サイト内検索

Facebookページ、やってます。

オンエアナビをつぶやこう!

TOPへ

 
  • 携帯サイトはこちら!!携帯サイトはこちら!!
  • スマートフォン対応サイトはこちら!!