TVで紹介されたあの話題の商品、気になる情報が見つかるブログメディア、オンエアナビ

オンエアナビ


ホーム>コラム>PRひと筋ウン10年 私のメディアクリップ>2016年06月>父の日に「パパにもスキンケア」・・・朝日新聞から


PRひと筋ウン10年 私のメディアクリップ

父の日に「パパにもスキンケア」・・・朝日新聞から

2016年06月17日


6月第3日曜日は「父の日」。いつも思うのですが
「母の日」や「こどもの日」に比べて、「父の日」って
今一つ盛り上がらない・・

今朝も通勤途中で会社のスタッフと一緒になった際
「父の日に、お父さんに何かプレゼントするの?」と
聞いたら、「あれもう終わってません?」と。

「いや、明後日の日曜よー」と伝えました。

私の父は、もう13年も前に他界しており、何かして
あげたくても、何もできません。

今、遠方に赴任して働いている息子にも
「父の日に、お父さんに何かしてあげて」と
ラインしたところ、「時間ないので、お母さん
から何か渡して、後でお金払うから・・」と
いう返信。私が買って渡しても、主人は全く
うれしくないに違いありません。
「じゃあせめて、ラインでいいからメッセージを!」
と返信。さて、どうなることやら。

そんな父の日について、17日の朝日新聞朝刊に
「パパにもスキンケア」という見出しで、大手
化粧品メーカーが父の日商戦に向けて
メンズのスキンケアラインを売り込んでいるという
記事がありました。


yoshida_01_20160617.jpg


























の前回のコラムでも、新宿「グルーミングスペース」
という男性向け美容サロンの紹介をしましたが
やはり、飽和状態かと言われている化粧品業界で
未開拓の領域が「男性向け」なのかもしれません。

弊社のお得意先でもある、化粧品会社の
株式会社シーボン(東証1部上場)が、男性の
スキンケア意識調査をして、その結果を
発表しました。前述した朝日新聞の記事のなかも紹介されています。

同社は、一昨年、メンズのスキンケアライン
「シーボン フェイシャリストオム」を発表。


yoshida_04_20160617.jpg





























通販を中心に展開しています。

同社の調査は、父の日に合わせて実施したもので
対象も子どもがいて働いている、典型的な
"お父さん"
その結果リリースが、いろいろなサイトでも
転載されています。
男性が良く読む 「@DIME」にも。

論から言うと、おしゃれに関心の高い20代や
30代前半の男性に比べ、やはり子供や家、生活に
お金のかかるお父さん世代は、スキンケアへの
関心はまだ薄く、「石鹸やフォームで洗顔する」
だけの人が4割。髭剃り後でない限り、化粧水や
乳液などを使うという人はまだ少数派のようだと
分析されています。


yoshida_03_20160617.jpg






















しかし、だれでも一度習慣になったら、ケアは
欠かせなくなるもの。特に、今まであまり手を
かけなかった分、その結果は目覚ましく、ほんの
1週間ほどのお手入れで、見違えるほどの
「美男子」に、なることも夢ではありません。
*個人差があります。(笑

ちなみに、上記アンケート調査で
「家族に言われて最もショックだったひとこと」
が「お父さん、脂ぎっている!」だそうです。
家族でなくても、同僚や部下に言われたら、
同じくショックで、立ち直れないかも知れまんね。

ぜひ、まずは洗顔と化粧水、そして乳液か
クリームで肌を整え保湿することから
始めてみませんか?

パパにもスキンケア!全く同感です。

 

【コラムニスト】
吉田 久美子

PRコンサルタント

株式会社ヌーヴェル・ヴァーグ 代表取締役
ヌーヴェル・ヴァーグ http://www.nv-pr.com


 

前へ次へ

 

トップへ

みんなが見ている記事

第1位女性アーティストの紹介比率が高い理由、暴露

もっと見る

メニュー

コラム

芸能ワイドショーランキング

オンエアナビからのお知らせ



友だちに教える

Twitter  mixiチェック


オンエアナビとは 広告について
利用規約 サイトマップ
情報提供はこちらから

(c)オンエアナビ All rights reserved.