スマートフォンサイトはこちら

みんなが見ている記事

もっと見る

ビューティ

ビューティ

桜の木の下で

2012年04月12日


数日前、某お食事会に向かう途中で見た目黒川の桜があまりにも見事で
思わず「綺麗ですね~」と言った私に
ご一緒した方が間髪入れず 「井関さんの方が綺麗です」
と、なんとも素敵なお言葉を言ってくださいました。

正直少し驚きましたが、お世辞であろうと本気(笑)であろうと
こんな言葉を聞いて、テンションが上がらないオンナはこの世にいないですよね。
ご多分にもれず、私もテンションMAXに!
食事の際の会話が弾んだことは、言う間でもありません。
まあ、「我ながらなんて単純なんだろう!」と呆れてしまいましたが
嬉しいものは嬉しい。
なので、素直に喜びました♪

ふと、以前読んだ 「ユダヤの格言」 を思い出しました。
『 賢人とは誰か? あらゆる人から学べる人
強い人とは誰か? 感情を抑えられる人
豊かな人とは誰か? 自分のもっているもので満ち足りている人
人に愛される人とは誰か? あらゆる人をほめる人 』

確かに、考えてみると私の周りの "愛されキャラ" はみんな褒め上手。
それも、お世辞とかおべっかとかじゃなくて "心からの思い" を発信する人たちで
一緒にいてとっても心地いい。
意外なことに、彼女(彼)達の褒め方はとてもシンプルで
思った時にすぐにその相手にちゃんとまっすぐに伝えてくれる。
ただ、それだけ。

ちなみに、身近にいる "愛されキャラ" のうら若き部下に
「なんで思った通りに褒め言葉を伝えることができるの?」と聞いたところ
「自分を好きになって欲しいと思うから、思ったら伝えます」 という答えが返ってきました。
自分が好きな人に好きになって欲しいと思ったら、相手のいいところとちゃんと褒めてあげる。
そうすれば簡単に思いが伝わるってことは、本当に当たり前のことかもしれません。

なのに、大人になるとどうしても出来なくなってきちゃいます。
恥ずかしいとか相手との力関係とか、言葉を発するのに立ち位置とか言葉の重みとか
ちょっとした勇気とか、本当は必要じゃないものが沢山くっついてきて
素直になれなくなってしまうような気がします。
逆に、お世辞は言いやすくなっちゃうんですが・・・(笑)

今回、桜の木の下で褒めていただいて
私も「相手と正面から向き合って、素敵だな~と思ったら心から伝えられる」
そんな女性になりたいと心から思いました。

追伸
とある調査によると、女性が褒めて欲しい相手No1は「男性」で
褒めて欲しいことNo1は「肌」だそうです。
たまには、パートナーや奥様に「お肌綺麗だね!」なんて言ってみたら
きっと愛が深まると思います。

コラムニスト:井関 紀子

ドクターシーラボ 広報

井関紀子 twitterアカウント
http://twitter.com/gogonori55
顔のたるみ研究所所長
http://www.tarumi-labo.com/about_us/
ブログ(気分次第で!)
http://www.tarumi-labo.com/blog/

CMソングランキング

  • 1位
    ハートアップ
  • 2位
    All I want
  • 3位
    幸せなら手をたたこう
  • 4位
  • 5位
    人生にようこそ!-Viens vivre

最終更新日:01月18日

ランキング6~10位は
こちら≫

バックナンバーは
こちら≫

CMソングSearch テレビCM情報サイト

編集チーム

※編集メンバー紹介(Facebook)はこちら

※ライター名のリンクをクリックすると各ライターの記事が検索できます。

サイト内検索

コラムニスト募集!!

Facebookページ、やってます。

オンエアナビをつぶやこう!

TOPへ

 
  • 携帯サイトはこちら!!携帯サイトはこちら!!
  • スマートフォン対応サイトはこちら!!