スマートフォンサイトはこちら

みんなが見ている記事

もっと見る

エンタメ

エンタメ

ワイルドスギちゃん、アメリカに現れたぜぇ~。

2012年06月01日


タイトルからは予想もつかないこの言葉。
『Burn Notice』(バーンノーティス)

さて、どういう意味でしょう?わかります?



答えは、「解雇通告」。
Burn=燃やされた Notice=通知で、解雇通告なんですね、おもしろい。

これは、とあるアメドラのタイトルで、
お察しのとおり、今回ご紹介する作品でもあります。

TSUTAYAの旧作ずっと100円セールの恩恵をうけ、
今まですっとばしてきた、人気アメドラシリーズにふれている私。

『Burn Notice』もその一つ。
マイケルというCIAの元スパイが主人公。
マイケルは極秘任務中に突然、CIAから解雇通告をうける。
それは何者かによる画策だった・・・。
無実の罪をかぶせられたマイケル。
誰が黒幕なのかつきつめ、CIAへの復帰を目指す。
http://video.foxjapan.com/tv/burnnotice/

このアメドラの魅力は、
なんといっても舞台がマイアミだということ。
海、ビーチ、トロピカルドリンク、モヒート、ビアー、ビアー、ビアー!!!!!
ハワイとは違ったリッチな雰囲気ただようこのロケーションに気持ちもってかれます。
夜、ベッドの中で観ていると思わず、お酒が飲みたくなります。
何度、深夜に冷蔵庫に走ったことか・・・。笑。

次にキャスト。
おもなキャストは3人。
主役のマイケルに、マイケルの元彼女でIRA(アイルランド共和軍)出身、
爆発物のエキスパートで銃オタクのフィオナ。
そして、身体はでかいがハートもでかい、
いつもアロハシャツにビーサン、ラテン系な元軍人サム。
基本的にはこの3人がチーム。

毎回、依頼人からくるトラブルを、
危険を顧みずスパイならではの危険な手段を駆使して解決していく。
マイケルにBurn Noticeをつきつけた黒幕への接近も、
水面下でゆっくり動いていきますが。

あと、レギュラーメンバーとしてはマイケルのママ。
マイケルはもともとマイアミ出身で、
スパイ時代は世界各地の暗黒地帯をとびまわっていたが、
Burn Noticeを受け取って、生まれた地、マイアミに戻ってた。

それからというもの、スパイ時代に行方をくらましていた罪ほろぼしからか
頻繁に実家に帰っては、母親に顔を見せるってわけです。

その母親ものちにマイケルたちのスパイ活動に手をかすことになるんですが。

マイアミ、キャスト、そしてTSUTAYA100円セールのあおりをうけ、
私は今、このBurn Noticeという作品、全シリーズを制覇したってわけです。

ただ、まぁ、正直、はい
同じ激しいアクション系でも以前、ご紹介した
『Hawaii Five-0』ほどの感動、ドはまりっぷりはないですね。

というのも、マイケルがいい人すぎてつまらない。
この作品、昔のドラマにありがちだった、「正義」をいくお話なんですね。

だから、
マイケルは一般人である依頼人から、トラブル解決に必要だった実費以外、
協力費用を一切うけとらないんです。

時にはものすごい大金をつまれるんですが、
そのお金は依頼人が昔からコツコツためてきた貯金をはたいたものだったり、
子供の将来の教育費だったりするんです。

そういうのもわかってマイケルは引き受けているので、
(基本的には弱者からの依頼しかうけない)、受け取らないどころか
トラブル解決の過程で、悪者から悪事で荒稼ぎしたマネーを奪いとって、
それを今後の足しにしろ、と依頼人に渡したりする。

いい話~。
普通ならマイケルはマジでクールでキレるヤツ★☆ってなるかと思うんですが、
なんかほっこりもしっくりもしきらないんですよねー。

というのも、
・マイケル、職なしでお金もらわずにどやって生活してんねん。武器の調達とかさぁ。
金かかるやんかー?
・最後はいつもいい人ぶって終わるけど、時々、依頼人選ぶよなぁ?
えらいあたりきつい人とか時々おるし。

ってのがひっかかって、どうも入りこめないのですなぁ。

どうせなら、散々あくどい破天荒なスパイでいくか、
散々正義を追求する白黒ハッキリスパイでいてほしい。


ワイルドでいたいのか、イイヤツでいたいのよくわからない。
それこそ、スギちゃんみたいなヤツだぜぇ~。

だーかーら、
私、個人的には100%大好きハマるって作品ではありませんが。
アメリカではシーズン4まで出て、はてまたシーズン6まで制作決定ということもあって、
ストーリーは安定していて、観ていて裏切られることはない。
一話解決でありながら本題は別にあって、
そこに向かってじわりじわりと進んでいくという人気アメドラシリーズにある定番パターン。
Hawaii Five-o』や『ザ・メンタリスト』と一緒ですね。

あと、これはおまけですが、
フィオナのそれほぼ裸やん、っていう
ワイルドなファッションもお楽しみの一つです。
彼女は腹筋8パックわれで、体重はみたところ32キロぐらいしかない
ガリマッチョ体型なので、いやらしさはないです。
フィオナ→http://video.foxjapan.com/tv/burnnotice/caststaff/fiona.html

これでいて、御歳40歳を超えてらっしゃるので、すんばらすいですね。ステキ。

ただ、いつもタンクトップ&ミニスカート以上の露出スタイル。
そして基本ノーブラ。いまどきそのファッション!!!???と、ちょっと笑っちゃいます。
マイアミいたらそういう人も多いのかな。
普段生活していて、堂々とノーブラでいる人なんていないから、
ちょっとそういうの見るとびっくりしちゃいますよね。
こんな私の考え方も携帯と同じ、ガラパゴス化なのかしら??


ちなみに、
主人公マイケルの声は、ルパンの声でおなじみの栗田貫一さんです。
DVDでは、初期設定は吹き替え版だし、
英語に変えようと音声の選択画面に進んでも、
ほんまにそれでいいの?
吹き替えはあのルパンの栗田さんだぜぇ~?
ってこれでもかと吹き替え版をおしてきます。
わ、わ、わいるどだろ~??笑

関東地方、この週末は雨らしいですし、
みなさんもこの100円旧作レンタルを利用して、
米製スギちゃんをチェックしてみてはいかがですか?

Special Thanks,
イトウ ハルカ

コラムニスト:伊藤 遥

ベリトランス 広報

Facebook:http://www.facebook.com/itoharuca

CMソングランキング

  • 1位
    太陽に背いて
  • 2位
    あなたのように
  • 3位
    フィロソフィー
  • 4位
    Le Temps des cerises
  • 5位
    戦う時はひとりだ

最終更新日:10月19日

ランキング6~10位は
こちら≫

バックナンバーは
こちら≫

CMソングSearch テレビCM情報サイト

編集チーム

※編集メンバー紹介(Facebook)はこちら

※ライター名のリンクをクリックすると各ライターの記事が検索できます。

サイト内検索

コラムニスト募集!!

Facebookページ、やってます。

オンエアナビをつぶやこう!

TOPへ

 
  • 携帯サイトはこちら!!携帯サイトはこちら!!
  • スマートフォン対応サイトはこちら!!